北海道旅行に行った時、靴はどんなのが良い!?

意外と忘れてしまいがちな事があります。
それは旅行での靴ですね。
特に北海道旅行で冬に行く場合は、この靴がとても大切です。
冬の北海道は、とても寒いので、歩道が凍ってしまっていることがあります。
そこはツルツルしていることもたくさんあると思います。
それで東京のようなオシャレなブーツをはきたいと思っても、転んでしまいますよね。
それに、最悪な場合は、骨折となってしまうこともあります。
北海道旅行にせっかく行ったのに台無しになりまいますよ。
(汗) 北海道の靴は、冬靴と言う物があります。
冬で雪道の所でも滑りにくい状態です。
それで加工をしている靴のことを指します。
この冬靴は、雪道でも滑りにくいと言うことです。
あと、寒さにも強い暖かい靴であることです。
こうした靴が販売されているのは、雪国である北海道とか、東北地方である事が多いですね。
それでは、どうやってそう言う靴を手に入れたら良いのでしょう!? お勧めしたいのが靴滑り止めを後付けで付けてあげると言うことです。
現在、使っている普通の靴に付けて歩くと簡易的な冬靴の完成です。
2日~3日北海道旅行をするだけなら、この方法が一番ベストかもしれませんね。
また滑り止めを付ける靴についてですが、出来れば防水加工がされて雪が染みにくい状態になっている靴とか、寒さにも耐えられるように中が暖かい靴を選んでいくと良いですね。
そう思います。
高速バス事故は大丈夫?【安全管理がしっかりしてるバスを選ぶには?】